コンディショニング

少年野球の怪我と準備のと大切さ

怪我を防ぐ、試合に勝つ。すべては準備である。
コンディショニング

少年野球と怪我

運動・栄養・休養。このすべてを整えることこそ最も大切。コンディションを整える。 そして準備も大切
スポーツあれこれ

プロ選手から学ぶ、少年野球と親子の関係

子供をプロ野球選手にするには、どのように育てていけばいいのだろうか。 私が見てきた、様々な親子関係から紐解いていく。
スポーツあれこれ

少年野球の監督

現代の少年野球監督に求められることとはいったい何なのか?
スポーツあれこれ

少年野球と野球人口の減少

野球人口の減少に歯止めをかけるためには何が必要なのか? 様々な角度から検証。親の負担。場所の問題。古き悪しき風習。体罰、求められる複雑な運動能力。
スポーツあれこれ

少年野球、成長には個人差がある。

成長には個人差があり、年齢が全てではない。また成長に関与するものは、多岐にわたり、遺伝、栄養、睡眠、そして現代においては、電磁波も影響があると言われている。
スポーツあれこれ

少年野球と練習スケジュール

指導者はもっと練習スケジュールを考えるべき。 それこそが、怪我を生み、野球しかできない子供を増やし、成長を阻害している。 何故それがわからないのか。
スポーツあれこれ

少年野球と週末

あまりにも長い野球の練習。指導者はもう一度考えるべき。多すぎる試合数。野球ばかりが人生ではない。 もっと時間を有効に使い、いろいろな経験をさせていくべきである。
スポーツあれこれ

少年野球と体罰

未だに無くならないスポーツ界の体罰。 指導者の力量が問われる。いかにして子供たちを指導するのか。 もう一度考えていきたい。
スポーツあれこれ

少年野球と親子関係

少年野球における親子関係とは。それぞれの家庭によって様々な形をもつ親尾の関係。少年野球を介して、はたしてどのような親子の関係が望ましいのか。
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました