心のウォーミングアップはできているか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コンディショニング

心のウォーミングアップはしっかりできているでしょうか

今回のワールドカップラグビーのニュージーランド オールブラックスの選手たちは、

試合前にハカと呼ばれる伝統の踊りを見せてくれています

オールブラックスは、以前から試合の前には必ずハカを踊ります。

ハカは以前から有名で、ラグビーファンならずともご存じの方は多いと思います。

少数民族の戦いの踊りであり、魂を鼓舞するのです。

私はトレーニングコーチとして,このハカは、まさしく心のウォーミングアップであると思っています。

自然からの力を感じ、仲間との団結を意識し、命を懸けた戦いに勇敢に立ち向かっていく魂の

叫びです。

自分を鼓舞し、相手を威嚇する。

ハカを踊っている前から、選手たちは集中し、呼吸が荒くなり、今にも飛び掛かっていきそうな

迫力です。

観客も興奮の絶頂になり、スタジアムのボルテージも最高潮に達します。

選手は最早、戦士になっているようです。

この心の高ぶりを持って、試合に臨む、もはや敵なしでしょう。

ラグビー以外の球技では、ここまで心をを高ぶらせていくのは難しいかもしれません。

しかしながら、この心のウォーミングアップというものは、その後の練習・試合において

とても大切です。

ここまでの興奮状態は必要ないかもしれません。

しかしながら、身体の事ばかりを意識しすぎてはいないでしょうか?

コーチは、心のウォーミングアップがしっかりできるように、言葉かけやアップの種目を

選んでいるのでしょうか?

ウォーミングアップが終わったときに、

『さぁ、今日も頑張っていこう!』『元気を出して、全力でやるぞ!』と

選手は思ったでしょうか?

しっかりと、心と体のウォーミングアップが出来ていれば、その後の練習

メニューの取り組み方や、効果が断然違ってきます。

また、集中しているから、けがも少なくなるでしょう。

どうしても体の事ばかり意識してしまいがちですが、

心のウォーミングアップこそ最も大切なのではないでしょうか。

心が体を動かすのです。

これこそ真理です。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました