少年野球の怪我と準備のと大切さ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コンディショニング

プロ時代、ある監督が、準備が全て!と、よく選手に語られていました。

本当にそう思います。それは少年野球についても同じこと。

身体だけでなく、もちろん心の準備も。

ベストを尽くす為に、全力で戦う為に、もちろんいい結果を残す為に、

そして、怪我を防ぐ為に準備程大切なものはありません。

一流と呼ばれる選手は、本当に準備に時間をかけます。

プロ野球界では、ナイターの18時のゲームに対して、早い人は、12時ぐらいには、

球場にきて、トレーニング、コンディショニング、治療、技術練習など、

チーム練習の数時間まえから、身体を動かしています。

ベストを尽くすために、そして、プロである以上、お客様にベストのプレーを見せる為に。

シーズン中でも、今日のような日曜日のデーゲームの日になると、

ホームチームの選手は、早い人は、7時には、球場に着いているのではないでしょうか。

なかなか、テレビなどでは、報道されない事ですが

素晴らしい活躍の中にそんな常日頃からの努力があるんですね。

もちろん、プロ野球選手のように、職業として野球をしているのではないので、

全ての時間を野球に費やすことはできませんが、それでも少し早く寝たり、

前日の夜から、明日のためのイメーじをしてみたり、心の準備から、

明日のためにしていってはどうでしょうか。

まずは、早く寝て、今日までの身体の疲労を取り、全力で、明日動けるようにしましょう。




メルマガ登録
メールアドレス 必須
 詳細

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました